引越しは最高!それとも、、、

引越しの体験談を公開しています。

誰でも引越しをした経験は1度や2度ではないはずです。準備万全で計画を立てたはずがいつのまにか、遅れてしまうなんてことは決して珍しいことではありません。これから引越しをされる方向けに読者からの投稿を掲載しています。新生活のために、ぜひ参考にされてください。

引越し業者か否か

これまで6回引越しをしました。引越しをする際、友人に依頼した場合、引越し業者を利用した場合、赤帽など配達のみ利用した場合なあります。

初めの2回は友人に頼んで引越しをしました。自分である程度荷造りをし、部屋から車まで、車の運転、車から新しい部屋への荷物の移動などなど頼みました。

友人に依頼すると楽しく引っ越しすることができます。

ただ友人といえどお礼もなくすることができませんので、引越し中の飲み物や引越しが終わった後の食事をごちそうしたりしました。

引越しの際、頼む友人がおおければ多いほどお礼のお金も結構かかります。

3回目、4回目は赤帽に依頼しました。

これは友人と同様、古い部屋から新しい部屋まで荷物を運んでくれるだけです。

金額も1万5千円程度と非常に割安です。

ただ、赤帽の方の多くが年配の方が多く、頼むのも忍びない時もありました。

4回目の時はご夫婦でいらっしゃったのですが、自分の親よりもお年を召されたかたで荷物を運ぶ際や車に荷物をのせる時もかなり一苦労されてました。

5回目以降の引越しについては、引越し専門業者に依頼しました。

大人になると引越しを依頼する友人も少なくなりますし、荷造りなど仕事をしているとなかなか時間がとれなくなってしまいます。

少し料金はしますが手間、時間、労力を考えてると引越し業者に依頼するほうが断然楽です。

専門業者ということもあり荷物の運搬も安心できますし、なにより荷物の搬入が非常に早いです。

また、引越し完了後に1つだけお願いを聞いてくれるサービスをしていました。私は大きな食器棚があったのですが、それを処分して欲しいと依頼しましたが心よく受けていただきました。

引越し業界の実情